全身

JR大井駅徒歩5分

03-3787-2323

〒140-0014 品川区大井ニ丁目1-1 メディカルセンター2階

全身

骨粗しょう症

骨粗しょう症

骨粗しょう症とは、いつの間にか骨折していたという現象が起きる病気です。患者様の多くは、閉経後の女性や高齢者の方で、老化やカルシウム不足のほか、運動不足、喫煙や飲酒、閉経による女性ホルモンの減少などが原因となって骨量(カルシウムやコラーゲンなど)が減少します。これにより、鬆(す)が入ったように骨がスカスカになり、もろくなってしまうのです。

初期の症状としては背中や腰が丸くなる、身長が縮んだといった症状がみられます。症状が進むと、背中や腰が曲がったり・痛んだり、変形による圧迫骨折が起こり、ちょっとした転倒で骨折するといった事態を招くようになります。とくに大腿骨近位部(足の付け根の骨)の骨折は、体を支える機能が損なわれるほどの重症になることから、高齢者の場合は要介護状態になることもあります。

他の病気と同様に骨粗しょう症も早期発見早期治療、そして予防が大切です。当院でも、骨粗しょう症が疑われる方には速やかに検査が行える体制を整えています。なお検査法としては骨密度検査(DEXA法)を行っています。これは、高低2種類のX線を測定部位に照射して、その透過度をコンピュータで解析し、骨量を調べる方法です。

DEXA法では骨量を単位面積で割った値で算出し、「骨密度」として表します。測定する骨は、主に腰椎(腰の骨)です。短い時間で済むうえ誤差が小さく、放射線の被爆量も少ないので、安全性に優れるというメリットがあります。骨粗しょう症と診断された場合は、速やかに薬物療法を行います。

医院概要

医院名
医療法人社団裕正会
おおい宮本整形外科
診療科目
一般整形外科、スポーツ整形外科、小児整形外科、 リハビリテーション科、リウマチ科、骨粗しょう症、 ロコモティブシンドローム、痛みの治療、予防接種
指定等
保険医療機関(各種健康保険取扱い)
自賠責保険取扱い(交通事故)
労災保険指定医療機関
生活保護法指定医療機関
所在地
〒140-0014 品川区大井二丁目1-1
大井2丁目メディカルセンター2階
アクセス
JR大井町駅より徒歩5分
電 話
03-3787-2323
休診日
日曜・祝日
診療時間 日・祝
9:00~12:30
14:30~18:00

 宮本先生   福田先生

地図をクリックタップすると拡大縮小できます。

宮本整形 品川区ドクターズ